千葉県個人邸「大型フェンス」

千葉県某所の新しい住宅地にての新築物件でした。 周りの住宅全てが新築であり他の家とは違うフェンスを探していたところ、躯体の形も個性的であった為、使える物がほとんどなかったそうです。またお子様の為に中庭を中心とした家つくりをされており、防犯面や安全面を考えられていましたが、やはりお気に召す高さの物もなく弊社へご相談を頂きました。
そこで、約7メートルある予定位置に合わせ自立柱を等間隔に設置し、均等割りしたパネルを制作しました。結果的に御施主様のご希望に沿った形で実現する事ができました。

高さ1900㎜の自立柱を等間隔に設置し、高さ2000㎜×W1500㎜の大きなパネルを同じ大きさで制作しました。確度のつくコーナー箇所は角度計算し設計した金具を自立柱へ溶接し連結しています。これにより、よくある柱2本が不自然に並ぶ事を避けスッキリとした外観に仕上げる事ができました。

施工性が良いようにとコーナーの角度計算した溶接金具をはじめ、パネルを設置する際も一人で取付が出来る様にと柱の金具を上向きにする事でパネルを仮置きする事でが出来取付しやすい様に工夫しました。わかり辛い工夫ですがスムーズに施工が出来るように、コスト面でも多少貢献できればとの思いで設計しました。

商品: 大型アルミフェンス
サイズ: 合計L7000㎜×H2000㎜
素材: パネル:アルミ/柱75㎜角アイアンパイプ
担当: 坂口